屋形船 晴海屋 べたなぎぶろぐ

お台場・隅田川に浮かぶ料亭 晴海屋。船頭の日々思うことを綴ります。

スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

東京ゲートブリッジ 

未分類

tgb.jpg
本日2月12日、東京の新名所としてスカイツリーよりもひと足早く、「東京ゲートブリッジ」が開通しました。

中央防波堤外側埋立地と江東区若洲を結ぶ長さ2,6キロで海面からの高さは最大で87メートルになり、歩行者用道路も併設されて東京港や都心を一望することが出来るそうです。
私はもっぱら海上から眺めていましたが、恐竜が向かい合ったような力強いフォルムがカッコいいですね。
まさに東京の玄関口と言った感じです。

仮称として「東京港臨海大橋」とも呼ばれていましたが、一般公募により「東京ゲートブリッジ」に決まったそうです。「東京ゲートブリッジ」こちらのほうが雰囲気にあってますね。

仮称と言えば「東京環状線」愛称「ゆめもぐら」とは?
これは私も利用する都営地下鉄「大江戸線」の第1候補の名称だったそうです。
結局、第2候補の「大江戸線」に決まりましたが、「ゆめもぐら」、、、メルヘンですね。
スポンサーサイト

▲PageTop

花のお江戸 歴史クルーズ 

未分類

rekisi-cluse.jpg
晴海屋では屋形船の他に江戸時代から現代までの歴史的建造物等を海上や河川から散策する
「花のお江戸 歴史クルーズ」を団体予約にて運航しております。
ガイド付きの歴史クルーズ専用船の「江戸っ子丸」にて皆様をご案内しております。

コースは隅田川(日本橋川・神田川・スカイツリーコース)、小名木川(扇橋閘門・スカイツリーコース)、小名木川(荒川ロックゲート・スカイツリーコース)、東京湾(浜離宮・東京タワー~スカイツリー・お台場コース)の4コースから選べます。

水上からの歴史探索には意外な発見が多々あり、ガイドの説明に乗船されたお客様も「へえ~」の連発で感嘆されていました。
見どころ満載、お奨めです。
「花のお江戸 歴史クルーズ」
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。


▲PageTop

2月の乗合屋形船 

未分類

今日は東京でも雪が舞い、寒い一日でしたね。
ここでホットなニュースをひとつ。
晴海屋の乗合屋形船では来る2月11日(土)はマジック、2月25日(土)はモノマネ屋形船を出船します。
ルーフ広宣さんのマジックショーやダンジーさんのモノマネショーには私も仕事を忘れて見入ってしまいます。
これはどちらも本当にお薦めです!
両日とも18時出船ですので、是非ともご乗船ください。
驚嘆、爆笑屋形船。
御予約お待ちしております。

▲PageTop

ビーチバレー 

未分類

9月29日から10月2日までビーチバレーのお台場大会が開催されました。
晴海屋も浦田聖子選手の応援に行ってまいりました。
応援と言ってもスタンドからではなく海上からの応援でした。
浦田選手も気がついてくれたようです。
浦田、西堀ペアの今大会の成績は惜しくも3位。
次の大会も応援にいきます。
浦田さん、晴海屋の屋形船にも乗船してくださいね。p1050265[1]
p1050267[1]

▲PageTop

秋刀魚 

未分類

先週の台風を境に東京も涼しくなりましたね。
ほんの少し前までは「猛暑だ、残暑だ」とこの暑さが永遠に続くのではないかと思えたほどでした。

店先にも秋の食材が色とりどりに並んでいます。
秋といえば、まずは秋刀魚ですね。
脂の乗った秋刀魚の塩焼きは大根おろしにスダチを搾って最高のご馳走ですね。

冷え込んだ夜には、少しだけ手間を掛けてつみれ団子を作り大根おろしと鍋に入れ、「秋刀魚のみぞれ鍋」も美味しいですよ。
鍋の仕上げはうどんを投入、身体の芯まで温まります。

そうそう、秋刀魚の蒲焼も久しぶりに食べたくなりました。

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。